logo_robby.png
interview-15_bobby-sings-standard-hideto

Bobby Sings Standard,/ボビーシングススタンダード

Bobby Sings Standard,/ボビー シングス スタンダードは、2009年に森山秀人氏が立ち上げたアイウェアブランド。もともとメーカーのデザイナーとしてゴルチェやサンローランなどのライセンスのフレームデザインを担当していた森山氏。氏が愛する1970年代のデザインをベースに、今のエッセンスを加えたアイウェアはファッション業界からも熱い視線を浴びています。ブランド名の「Bobby Sings Standard,」、ボビー、スタンダードを歌うといった言い回しは1970年代の洋楽のレコードの邦題にこういったタイトルが多用されており、その響きが当時のエッセンスを感じるというところからそれをブランド名としています。